ご挨拶

枇杷島幼稚園は、アメリカ人宣教師 F・ラバツ師により、1933年に創立されました。

保育のこころキリスト教精神に基づき 「信じる」「望む」「愛する」。これがわたしたちの保育の基本です。

親が子どもたちに、すこやかに育ってほしいと願うその思いで、わたしたちは子どもたちの力を信じ、子どもたちの未来を望み、そのすべてを愛しうけとめます。