ゆり組

花の日 

 

いつもお世話になっている消防署まで
お花を届けに行きました。
とても暑い中、片道30分と長い道のりでしたが
みんな最後まで頑張りました。

「いつもありがとう!」という気持ちと一緒に
一人ひとりお花を渡すことができました。

いろいろなお話を聴くことができて、
「なんで消防車は赤色なの?」「今日ははしご伸びないの?」と
初めて間近で見る消防車や救急車に大興奮の子どもたちでした。

最後はお見送りをしてくださり、
帰り道の元気な力となりました。